人気のプラセンタをまとめました!

  • 一番おすすめのプラセンタは?」
  • いま人気のプラセンタは?」
  • 「どうせ飲むなら実感できるもの!」
このサイトでは、色々なプラセンタを(ワケあって)はしごして飲み続けてきた私(管理人)が、勉強したことや経験したことが書いてあります。

これからプラセンタを買いたいと思っている方に、最低限知っておいて欲しい知識や選び方のうち必要な部分を出来るだけ短くまとめて、おすすめのプラセンタのサプリメントをランキングにしました。

「豚」と「馬」のメリット・デメリット











馬プラセンタのメリットは、産地が明確で安全性も高く高品質なことです。また成分的にもアミノ酸の種類が豊富です。デメリットとしてはもともとの原価が高い為、すごく安い商品はないことです。対する豚は原材料が豊富なため安く製造できることです。しかし豚の産地はわからないものがほとんどです。

美容成分の豊富さにこだわりたいなら馬プラセンタ


とにかくプラセンタの摂取量を増やしたいなら豚プラセンタ

実はちなみに・・・
馬はあまりアットコスメのランキングで上位にならない(980円のお試しがなくて数が出ないから)
でも、実力のある馬プラセンタは口コミも多くて評判も良いんです。

つまり、たくさん売れてるから効果も高くて良い商品、ということでは決してないので注意です。
誰でも購入しやすい豚プラセンタは、雑誌で紹介されて有名だけど実は.......

もちろん豚プラセンタでも本物のプラセンタと呼べる素晴らしい商品はあります。あくまで粗悪品の偽物に注意という話しです。

知ってる人はこれを飲む!いま人気のプラセンタサプリをランキング!

何となくプラセンタの質の違いお分かりいただけたでしょうか?
ここからは、私が飲んだことのあるプラセンタで、いまもアットコスメで評判の良い口コミが集まっているものや美容誌のランキングで人気のプラセンタをまとめていきます。
サラブレッドプラセンタ BP300

1日当たり約144円(初回分)

初回30日分4,000円

定期回数の縛りなし

一番売れたTP200をアップグレードした上位版
サラブレッドプラセンタ300mgと圧倒的な配合量
一切の妥協を排してリリース。美容成分全部入り
新製品の為アットコスメにまだ未登録でした!(2017年3月現在)

ベースグレードのTP200は楽天市場のランキング1位の実績がありアットコスメも5.4と高評価でした
国内の大学と共同研究も行っている日本メディカル研究所は、2015年より売れに売れまくったTP200を販売しているメーカーです。その日本メディカル研究所が一切の妥協を排してリリースした最高峰のプラセンタサプリがBP300です。今までのプラセンタ市場では、200mg入っていれば配合量は多いかなと言えたのですが、それを圧倒的に上回る300mgを配合しています。さらにプラセンタの機能を効率的に高める為のエイジングケアに必要な全ての成分が全部入り。複数のサプリを飲む必要は一切ないので結果的に損しませんね。私はTP200を飲んでいたのですがこちらに乗り換えました。

>公式HPはここをタップ<

エイジングリペア


1日当たり約158円(初回分)

初回30日分4,400円

45日返金保証あり。定期回数の縛りなし

最高品質キルギス産サラブレッドとアルゼンチン産のサラブレッドを使用
アットコスメナンバーワン実績あり
45日間の返金保証もあって気軽に試せる


アットコスメのランキングはこんな感じ!(2017年3月現在)
私が飲んでいるもう一つのプラセンタがこちら。とにかくプラセンタへのこだわりがハンパないのがエイジングリペア。このプラセンタも、サプリメントのトータルバランスを考えて、様々な美容成分を凝縮しています。プラセンタがきちんと働く為の成分を配合することにこだわっています。エイジングリペアとBP300の違いはプラセンタと美容成分の配合比率。エイジングリペアはプラセンタの量が160mgですが、美容成分を含めた総量は900mgなので、BP300でプラセンタをたっぷり摂って、エイジングリペアで美容成分をたっぷり摂るイメージです。私はこれ以外の美容サプリは一切飲んでいないので、結果的に安上がりですwエイジングリペアは初回半額キャンペーンをやっている時があるので、実質4400円でサプリメントを試せるし、返金保証もついているので損しなくてお得。人気度や口コミ関係なく、妥協したくない方にはBP300かエイジングリペアをおすすめします。

>公式HPはここをタップ<

サラブレッドプラセンタ TP200next

1日当たり約90円(初回分)

初回2,700円(2回目〜も一番安い)

定期回数の縛りなし

オーストラリアとニュージーランド産のサラブレッド使用。産地にこだわりあり
定期2,700円は馬プラセンタ最安価格。飲み続けられるプラセンタ
製法にこだわりあり。フリーズドライで熱劣化の心配なし

アットコスメのランキングはこんな感じ!(2017年3月現在)

楽天市場ランキング1位獲得実績あり
BP300の廉価版がTP200nextです。とにかく初めてのプラセンタで、迷ったらコレです。間違いないです。なぜならサラブレッドの馬プラセンタ原末を200mg使用して上記のお試し価格で、さらに本商品の定期の価格も2,700円というのは、プラセンタ業界の価格破壊と言えるほどコスパに優れているからです。質が高く安全なプラセンタをたっぷり摂りたいのであればTP200nextで決まりと言って良いでしょう。ちなみに馬プラセンタ原末200mgというのは、プラセンタ原液換算で8000mgに相当し、これは後述の980円豚プラセンタよりも断然多い量になります。あとは、製法です。詳しく説明すると長くなってしまうので割愛しますが、プラセンタはたんぱく質なので熱にすごく弱いのです。加熱すると栄養素が壊れてしまいます。TP200nextはプラセンタを加熱分解していません。こんな所にも本当に良いプラセンタサプリへのこだわりが隠されています。

>公式HPはここをタップ<

発酵キレイ・デ・プラセンタ


1日当たり約90円(初回分)

初回のみ30日分1,980円

定期回数の縛りなし

馬プラセンタの量は220mg
初回のみ30日分1,980円
発酵により有効成分と吸収率を強化
馬プラセンタのメジャーブランドであるキレイ・デ・プラセンタの新商品。ランキングや口コミの情報はまだないですが、初回30日分だけは最安値です。プラセンタエキス末は220mg配合。その為か2回目以降の価格はTP200nextの方が安いですが、それでも回数を重ねるごとに安くなり、3,980円まで安くなります。最安でまずは1ヶ月試したい方に向いています。


>公式HPはここをタップ<

キレイデプラセンタ10日トライアル

※画像は30日分の商品です

1日当たり100円

初回10日分1,000円

定期回数の縛りなし

初回1,000円で馬プラセンタが試せる
定期縛りなくいつでも解約可能。
馬プラセンタエキス末220mg配合
キレイデプラセンタの主力サプリメント。こちらは10日間1,000円という価格設定で、とにかく少しでも安く試してみたい方におすすめです。定期回数の縛りはなく、次回発送日の10日前までに連絡すれば解約できます。通常価格は10日分で2,980円なので解約しないでキレイデプラセンタを飲むなら、トライアルよりも発酵熟成馬プラセンタの方を申し込んだ方が損しません。


>公式HPはここをタップ<

プラセンタファイン

1日当たり約198円

初回15日分2,980円

北海道産馬プラセンタ粉末を185mg配合。
馬プラセンタを最大限に生かす9つの美容成分を配合
肌のうるおい・ハリに悩む方にぴったり

アットコスメのランキングはこんな感じ!(2017年3月現在)
プラセンタファインが他の馬プラセンタサプリと異なる点は、高純度で高品質な国産馬プラセンタを使用していることも挙げられます。また、余分な希釈成分を用いていないので、しっかりと美容成分を摂ることが出来ます。プラセンタの産地から製造方法まで説明があり安心感があります。ただし1か月分の定期価格が7,980円なので、本気度が試されますねw以前飲んでいたのがこちらなのですが、馬プラセンタオンリーであればTP200nextの方が安いので乗り換えましたw

>公式HPはここをタップ<

母の滴プラセンタEX

純度100%のサラブレッドを使用
サラブレッドプラセンタのロングセラー
プラセンタ+サイタイエキス入り
純度100%の馬プラセンタとして人気なのが、母の滴。プラセンタ以外の成分は一切入っていません。ロングセラーなだけあって良い商品だと思います。とにかくたんぱく質の純度が高く製法にもこだわっています。ただ原材料の産地の記載がないのが気になります。


>公式HPはここをタップ<

フラコラ プラセンタつぶ5000

初回15日980円

※プラセンタ最安値


豚プラセンタで一番人気。15日分980円
女性誌掲載多数。見たことあるかも
プラセンタ以外の成分もバランスよく配合

アットコスメの美肌サプリランキングで3位でした。
アットコスメの結果だけ見ると、このサプリを選ぶと思いますね。私も昔飲んでいましたしwただ、個人的にほんとに気になるのが、45粒!おぉ!980円!と思いきや一日3粒なので実際は15日分。なので30日換算で馬プラセンタのTP200nextと変わらないという・・・。また定期だと3,060円で、なんとTP200nextの定期が税別とはいえ2,700円・・・。原材料の産地や製法について記載がないのはなぜなのか不思議です。SPF豚であればその記載をしても良いと思うのですが・・・。あと商品名の5000と言うのは、豚プラセンタ換算で5000mgということでしょう。ただ、圧倒的に安いのとロングセラーなのは事実ですし、財布が苦しい人でも最初に手が出せるプラセンタとしては優秀といえますね。

>公式HPはここをタップ<

いかがでしょうか?当サイトのランキングでは、とにかくきちんと実感できてしかも飲み続けられる価格のプラセンタサプリを選んでみました。
プラセンタを飲むなら間違いなく馬がおすすめですが、価格の高いものが多いですよね。
ランキングをまとめると・・・
一切妥協したくない。最高のプラセンタサプリを飲みたいなら・・・サラブレッドプラセンタBP300エイジングリペア
(プラセンタの配合量がどの製品より多いのはBP300。美容成分が多いのはエイジングリペア)

定期価格が一番安いのがTP200next

初回価格最安なのが発酵熟成馬プラセンタ。10日間初回1,000円で飲めるのがキレイデプラセンタのトライアル
(ただし2回目以降は10日分2,980円だから解約しないなら発酵熟成馬プラセンタの方が損しない)
できるだけ安いプラセンタのサプリメントを集めたつもりですが、特に馬プラセンタは安いサプリメントがなかなかないので、ランキングの商品数も少な目になっています。しかし、どれも人気のプラセンタばかりですので、初めての方もまずは試してみてくださいね!

もう一度ランキングを見たい方はこちら!


プラセンタの口コミってあなたは信頼できる?

プラセンタだけではなく、あらゆるものに口コミの情報は世の中に溢れています。私も口コミを参考にすることはありますが、口コミってあくまで他人の評判や体験談ですから、私は鵜呑みにしないようにしています。しかし、口コミも鵜呑みにしなければとても有益な情報を得ることもできます。

最近では企業側のステマも多いので、口コミが本当かどうか見抜きたい!という方は多いかと思います。しかし、ステマであっても企業がおすすめしたいポイントであることに変わりはありません。
正直私もどれがステマでどれが本当の口コミなのか分からないときもあります。でも、例えばプラセンタのサプリだったら、「どんな悩みの人によく飲まれているのかなぁ?」というのは何となくわかります。ですから、当サイトのランキングでも、サプリの違いでどんな効果の違いがあるのかは書いていません。効果の感じ方は人それぞれだからです。

そもそも、私は希釈物が入っておらず、栄養が壊れていない馬プラセンタのサプリなら、どのメーカーでも実感できると思っているからです。
だったら少しでも安くて飲み続けられるサプリが良いですよね。だから、当サイトのランキングの根拠も効果ではなくて、一日当たりいくらで飲めるのかをランキングの根拠としてみました。
あなたのプラセンタライフに少しでもお役に立てますように・・・。

価格と成分のバランスが魅力!お得に馬プラセンタを飲むなら【TP200next】

最後に、プラセンタに異常な執着を見せる管理人から一言・・・
以前は私も豚プラセンタを飲んでいました。安いですからwでも、馬プラセンタが高かったのは昔のはなし。特にTP200nextは、原材料から成分を壊さない製法にもこだわった純度100%の馬プラセンタです。いま間違いなく一番人気のプラセンタサプリはTP200next。ただ「プラセンタを飲んでみたい!」という方ではなく、「ほんとに肌の潤いやハリを何とかしたい!」という目的を持った方におすすめのプラセンタです。激安豚プラセンタより少し高いですが、初めて飲むなら結果的に一番損しないのは間違いなしです^^

プラセンタのサプリメントは病院でも処方されている?

プラセンタのサプリメントは、病院でも処方されています。これらのサプリメントは美容外科や美容皮膚科で取扱いがあり、病院の先生も飲んでいたりするみたいです。
処方という言葉を使ったのは、これらのサプリメントは国内での製造や販売が禁止されている為市販されていないからです。
その理由は、ヒトの胎盤が原材料だからです。つまり、ヒトプラセンタですね。ヒトプラセンタは婦人科の女性外来や美容クリニックにおいて治療に用いられています。
処方の適応症状としては、更年期に伴う諸症状だったり、肝機能改善による疲労感の改善、免疫強化の効果があるようです。
クリニックで良く目にする美容効果としては、美肌・美白・保湿・ターンオーバー促進・コラーゲン生成・血行促進・抗酸化作用などです。

病院の治療として代表的なのはプラセンタ注射です。ラエンネックと呼ばれるプラセンタ製剤は、注射で使われたりサプリメント状のものもあります。
まさにサプリメントではありますが、病院で処方される内服薬ですから、もはやプラセンタの薬とも言える製品です。
サプリメントは、ラエンネックピーオーという名前で、「飲むプラセンタ」と呼ばれており、2カプセルでプラセンタ注射1回に相当する効果があるそうです。
あるクリニックでは、1か月分の費用が24,840円となっていました。最強のプラセンタのサプリメントは?と聞かれたらラエンネックなのかもしれません。
しかし、最強のサプリメントには代償が伴うようです。まず、プラセンタ注射であっても、ラエンネックのサプリメントであっても献血ができなくなります。
私はこの時点で、どれだけ評判が良くて、効果ないサプリメントは嫌だから病院のサプリメントを・・・と思う方もいるかもしれませんがおすすめできません。
さらに、あらゆる感染症に対するリスクを受け入れるという理由で同意書を求められます。私も興味本位と取材目的で、美容クリニックで話しを聞いたことがあるのですが、
これって副作用のリスクがあるということですよね。この時点でムリw市販のサプリメントは食品のカテゴリに位置する為このようなリスクを負わなくて良いのが安心できます。

あと病院でよく見るのが、MDポーサイン100という豚プラセンタのサプリメントです。これは市販されていますが1ヶ月15,000円という決して安くない価格設定。
朝と夕方に3粒で分けて一日に6粒飲む必要があります。これは、ラエンネックを製造している医薬品メーカーが作っていて病院に卸しているだけであって、プラセンタ注射の成分ではありませんから注意が必要。
病院に置いてあるので売れているみたいですが、馬プラセンタひいきの私は・・・と思っていたら最近になって馬プラセンタも配合したみたいです。察し・・・
もう、馬プラセンタが流行の主流なんですよね。1ヶ月15,000円にするかはあなたの判断におまかせします。
毎日元気に過ごしたいならプラセンタサプリ 毎号楽しみにしている女性誌があるのですが、ある時プラセンタサプリの広告に目を奪われました。その広告は、プラセンタ・プルミエ、潤瑠(うるる)。はじめは、ネーミングが可愛いサプリだなと思い広告を読み始めたのですが、潤瑠を飲んだ人の体験談を読んだら私も飲みたくなってしまいました。 その体験談とは、潤瑠を飲み始めたら肌トラブルが改善されただけでなく、寝付きが良くなり寝起きも良くなったり、冷え性が改善されたり、気持ちが前向きになって、体中からエネルギーが溢れ出てくる感じになったというもの。調べてみると、プラセンタサプリは肌荒れ改善だけでなく、抗うつ作用や血行促進効果などさまざまな効果があるみたいで、私も飲み始めたら前よりもエネルギッシュに毎日過ごせるようになりました。 プラセンタサプリで乾燥肌から赤ちゃん肌へ 昔から乾燥肌で悩んでいたのですが、30代後半になると、 さらにカサカサの肌になって、悩んでいました。 肌が乾いていると、化粧のノリも悪いですし、 シワも増えていくので、本当に嫌になりますよね。 女性としてもう終わりかなと諦めていた時に、 あるプラセンタサプリを知りました。 友人が飲んでいて、肌がプルプルになったと言うので、 私も半信半疑で飲んでみることにしたのです。 飲んで二週間後には、肌がツヤツヤになりハリを実感しました。 いつも乾燥していた肌が潤いたっぷりになり、メイクのノリも良く、 一日中肌がしっとりとしているので、笑顔が増えました。 ハートフル・サプリメントという美容サプリなのですが、 サラブレットのプラセンタエキスのみを使用しており、安心・安全で、 栄養価も素晴らしいのです。 このまま飲み続けて、赤ちゃん肌目指します! 馬プラセンタ